株式会社の設立(法人登記)

会社設立・法人登記の 手続きの流れや必要書類を事前に確認しておきましょう

法人設立の流れや登記申請書類、法人用印鑑などについて解説します。

会社設立・創立の流れ

1.会社概要の決定(会社設立の準備)
2.商号・目的確認
3.会社実印の作成依頼+個人の印鑑証明
4.定款を作成・承認
5.資本金払込み
6.登記書類作成+設立登記申請
7.登記完了
8.開業の届出
9.会社設立完了

 

【1.会社概要の決定(会社設立の準備)】

会社の基本的事項を決定します。

あなたの会社を決める10の基本的事項。

準備1 会社の商号(名前)を決する
準備2 事業目的(仕事の内容)を決定する
準備3 会社の本店(住所)を決定する
準備4 会社の資本金を決定する
準備5 発起人を決定する
準備6 発行可能株式数を決定する
準備7 株式の譲渡制限
準備8 役員を決定する(機関設計)
準備9 事業年度・決算日を決定する
準備10 株主譲渡制限 (/establishment-flow-setup10)

【2.商号・目的確認】

「類似商号」がないか、事業目的の適否等を法務局にて確認します。また、
「事業目的」についても確認が必要です。

【3.会社実印の作成依頼+個人の印鑑証明】

・会社設立登記・運営に必要な印鑑
・会社印鑑の作成依頼

・個人の実印の作成と印鑑登録
・個人の実印の印鑑証明の取得

【4.定款を作成・承認】

定款1 定款とは
定款2 定款作成のルール
定款3 定款の文例
定款4 定款の認証を受ける

【5.資本金払込み】

定款の認証後は、出資金の払い込みを行います。post19 establishment-capital

 

【6.登記書類作成+設立登記申請】

登記申請に必要な書類を作成し、法務局にて会社設立登記申請をします。

・設立登記に必要な書類一覧
・株式会社の設立登記の必要書類の作成 post20    establishment-toukisyorui-1

【7.登記完了】

約一週間で登記が完了します。

【8.開業の届出】

会社設立登記申請後は、諸官庁への届出を行います。また、
法人用の銀行口座の開設も進めましょう。

・開業の届出
・届出に必要な書類

・法人用銀行口座の開設

【9.会社設立完了】

・会社運営
・助成金の申請等

 

法人登記や 会社運営に必須の印鑑は、開運会社印鑑の小林大伸堂がご用命うけたまわります。

社名画数を判断して縁起の良いこだわりの開運会社設立印鑑。ビジネスの成功に開運を込めてお仕立ていたします。